純球考 ~じゅんきゅうこう~

野球・ソフトボール初心者がその競技の「本質」を考え「本物」を紹介する役立ちブログ

【お役立ち】 投球と打球の組み合わせをイメージした打撃練習を実践する

本日も、純球考にご乗車下さいましてありがとうございます。

 

次は~

「【お役立ち】 投球と打球の組み合わせをイメージした打撃練習を実践する」

に停まりま~す。

 

 

私の想い過ごしかもしれませんが、守備についてはシートノックやケースノックなど試合をイメージした練習が多いと感じる一方、打撃に関しては試合を想定した練習があまり無く、漠然と練習している印象を持っています。しかも、限られた練習時間のなかで打撃練習そのものに多くの時間を割けないチームも多いのではないでしょうか。

 

野球のイラスト「バットを振るバッター」

 

野球・ソフトボールは守備率100%・打率.300(※プロ野球)で良しとするスポーツなので、守備練習を重視する傾向にあるのは合点が行きますが、打撃練習を充実させることでより試合に強いチームになるのでは、と考えます。

 

 

そこで今回は、投球と打球の組み合わせを提案することで皆さんが有効な打撃練習を具体的にイメージできるきっかけを作りたいと思います。

 

 

なお、この記事は以下の人たち向けになります。

  • 打撃技術を向上させたい方
  • 目的意識をもって打撃練習に取り組みたい方および指導者
  • 私のブログ記事が気になる方

 

 

では、行ってみましょう。

 

続きを読む